四十+αオトコの日々の出来事。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5回も飛行機に乗る羽目に...

今回の礼文島への旅行はフェリー出航地の稚内までは行機での移動。
国内線の移動であるにも関わらず、計5回(往路2回、復路3回)も
飛行機に搭乗。

帰路は疲れ果てていて
やはり直行便が良いと思わずにはいられませんでした(苦笑)。

ただ、5回も乗った飛行機ですが、全区間機種がすべて異なっていました。
飛行機好きでないと、余り興味はないかもしれませんが
飛行機好きとしては、ちょっと嬉しい。

1区間目(往路) 地元→羽田
2度目の787。静か。耳がキーんとはならないと思う。
B787-8.jpg

B787って、他の機種とは違って窓がでかい。
通路側に座っていても、富士山をパチリと撮ることができます。
(シートベルトサイン消灯中で、デジカメ撮影はOKです)
富士山 from 787

第2区間目 羽田→稚内(往路)
A320
バスでの搭乗だったので、写真を余り取ることができず。
おまけに搭乗したら、CAに「良い写真撮れました?」と聞かれて
とても恥ずかしかった.....

A320.jpg

第3区間目 稚内→千歳(復路)
DHC-Q400
以前、高知空港で前輪が出ない状態で着陸をした飛行機と同じ機種。
とは言え、特段トラブルもなく千歳へ。
DHC8-Q400.jpg

第4区間目 千歳→羽田(復路)
B777-300
千歳空港で、ボーっとしながら待合室で搭乗を待っていたら
会社関係者とばったり遭遇。
「お世話になっています。」とすっかり仕事モードに戻る自分が悲しい....
B777-300.jpg

第5区間目 羽田→地元(復路)
B777-200
この日は、前線の影響ですごく揺れた。
気持ち悪くなるくらい揺れた。

飛行機が揺れそうになると
シートベルト着用サインが付いて
パイロットあるいはCAがアナウンスで
「揺れても飛行の安全性に影響はない。」といつも言うけど
聞くたびに「本当?」と思う自分は
やはり心がひねくれている?
B777-200.jpg
スポンサーサイト
[ 2012/05/10 23:28 ] 礼文2012GW | TB(0) | CM(1)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/07/17 10:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。